マネー
-
2020.9.11

【米国株動向】2020年に破綻する恐れのある石油株4銘柄

(画像=Getty Images)
(画像=Getty Images)
モトリーフール米国本社、2020年5月24日投稿記事より

今年初めの原油価格の暴落によって、多くの石油会社が大打撃を被っています。「危険リスト」に名を連ねる石油会社の数は日増しに増えています。

そんな中で、今年破綻する恐れのある4銘柄を取り上げます。

泣きっ面に蜂

海洋掘削会社のボル・ドリリング(NYSE:BORR)が発表した第1四半期(1-3月期)決算と掘削装置(掘削リグ)の状況は厳しい内容でした。

同社が2019年末時点で所有していた掘削リグ30基のうち、4基は売却され、3基は5月に早期契約終了通知を受け取り、11基は稼働休止状態にあります。

つまり、残存する26基のうち、半分以上(14基)が今後収益を生み出さなくなるという訳です。

現在、18億ドルの債務残高に対して手元現金はわずか1,320万ドルと、同社は流動性の危機に瀕しています。さらに、第1四半期は8,700万ドルの純損失でした。

同社は掘削リグの売却や融資の財務制限条項の緩和交渉など、あらゆる手段を用いて会社存続を図ろうと躍起になっています。

しかし、掘削リグの売却が不調に終わり、債権者が条件緩和に応じない場合には、破産を宣言する以外に残された道はないかもしれません。

経営陣が多くを語る

企業が破綻しそうだと予想するときには、将来に関する幾つかの想定が伴います。

独立系の石油・天然ガス会社、デンベリー・リソーシズ(NYSE:DNR)が5月18日に発表した第1四半期(1-3月期)決算からは、経営陣の推測が多数読み取れます。

すなわち、決算報告書からは同社が与信枠を維持するために必要である財務制限条項を順守することに苦戦し、2021年に期限を迎える債務の大半の借り換えに困難をきたしていることがうかがえます。

つまり、同社が債務再編、財務状況の改善、あるいは戦略的取引の完了を成功裏に実行できる保証はないということです。

同社は新規石油を掘削する代わりに、老朽油田にCO2を注入することで残存する原油を取り出すというユニークな手法を採用しています。

この手法にはメリットもありますが、1バレル当たりの総費用は46.31ドルと高いため、現金が入ってくるよりも出ていくほうが多い状況にあります。

同社は先物契約を通じて原油価格を高い水準で固定できると指摘していますが、それを考慮に入れても、経営陣は事業が存続できるとは考えていないようです。

聞きたくないことだらけ

独立系の石油・天然ガス会社、カリフォルニア・リソーシズ・コーポレーション(NYSE:CRC)は数々の問題を抱えていますが、中でも最大の問題は債務が50億ドル近くまで膨れ上がり、手元現金が2,000万ドルを割り込んでいることです。

そんな中で原油市場が急速に悪化したため、同社は3月に約10億ドルの債務交換の申し出の取り下げに追い込まれました。

資金が急速に枯渇しつつある中、既存の生産設備の閉鎖を含む思い切った措置が求められています。

同社は第1四半期決算報告書の米証券取引委員会(SEC)への提出を6月まで延期し、投資家に次のように警告しています。

「バランスシートの再編が進まない場合、継続企業としての存続能力に重要な疑義が生じます」。

債権者が何らかの動きに出る可能性はありますが、長引く原油価格の低迷が同社、そして同社の株主にとって有利に働くことはありません。

包囲網が狭まる

原油価格の急落はノースダコタ州の石油埋蔵地帯に甚大な打撃を及ぼしています。

同地域の独立系の石油・天然ガス会社、オアシス・ペトロリアム(NYSE:OAS)の複数の取引銀行は、原油価格の下落に伴う同社の埋蔵原油の価値低下を踏まえ、先般、与信枠を削減しました。

このため、未使用枠はわずかしか残っていません。

さらに、18億ドルを上回る発行済みシニア債のうち、およそ8億ドルが2022年に償還を迎えますが、同社の信用力を踏まえると借り換えは不可能とみられます。

原油価格の低迷が続き、同社の債務削減に十分な進展が見られない場合、銀行はこの秋に再び与信枠を縮小する可能性があります。

そうなれば、同社は破産を宣言せざるを得なくなるでしょう。

文・The Motley Fool Japan編集部/The Motley Fool Japan
 


>>その他のおすすめ記事
「年収2,000万円」止まりの人と、その上にいく人の違い
プラチナカードの代表的な特典は?還元率の高さなどメリットも紹介
日系企業と外資企業、年収3,000万超えはどっちが多いのか
「お金は使ってこそ増える」のウソ・ホント
個人事業主ができる「節税対策」6選 法人化という選択肢も?

関連記事