ライフスタイル
-
2019.6.5

デキる人が通う都内の会員制高級スポーツクラブ5選

(写真=Stefanovic Mina/Shutterstock.com)
(写真=Stefanovic Mina/Shutterstock.com)
エグゼクティブなビジネスパーソンにとって、ビジネスで戦うための体づくりも仕事のひとつ。とりわけ会員制の高級スポーツクラブは社交場としても使われており、多彩な業種や役職のメンバーが新たな人脈を築いて仕事につながるケースも少なくありません。

東京ベイコートクラブ ホテル&スパリゾート――お台場という眺望のいいロケーション

東京ベイコートクラブ ホテル&スパリゾートは、メンバーとゲストのみが入館できる完全会員制のためプライバシーが守られた空間を提供。

ニューヨーク・アールデコをコンセプトにしたデザインの館内には、ゴージャスかつ気品あふれるインテリアが広がっています。地上100メートルにあるスパやプールでゆっくり泳ぎ、ジムの広い窓からは眺望を楽しめます。晴れた日はアウトドアプール&ジェットバスでリラックスできるでしょう。

―基本情報―
住所:東京都江東区有明3-1-15
TEL:03-6700-1111
アクセス:車で首都高速「台場」出口から約1.7km
     ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」から徒歩約5分

ザ・プリンス パークタワー東京――ホテル内にあり複数の駅からアクセス良好

ザ・プリンス パークタワー東京は、プール、温泉、サウナ、ジム、多目的スタジオ、スポーツマッサージなどを備えた、ザ・プリンス パークタワー東京の地下2階にある会員制スポーツクラブです。朝6時から夜10時まで営業しているため、出社前や仕事終わりに体を動かしてリフレッシュできます。

ジムエリアではロンドンオリンピック参加選手用の調整施設に唯一正式に選定された、イタリアのテクノジム社製トレーニングマシンがそろっています。ボディメイクの種類やレベルに合わせたトレーニングに取り組めます。

―基本情報―
住所:東京都港区芝公園4-8-1
TEL:03-5400-1111
アクセス:車で「東京駅」から約4km
     都営地下鉄大江戸線「赤羽橋駅(赤羽橋口)」から徒歩約2分

六本木ヒルズスパ――港区に5店舗展開するエグゼクティブなスパ

六本木ヒルズスパは、六本木ヒルズの中にある会員制クラブです。心身をリフレッシュするためのジムやプールをはじめ、ジャグジー、サウナ、ゴルフ、マッサージ、ネイルサロンまであります。

また専属シェフが腕を振るうヘルシーメニューをそろえたダイニングもあり、体の内側から健康になれるライフスタイルの実現を手伝ってくれます。

―基本情報―
住所:東京都港区六本木6-12-3六本木ヒルズレジデンスC4F
TEL:03-6406-6550
アクセス:車で首都高速「渋谷」「霞が関」「飯倉」「芝公園」出口から約10分
     地下鉄日比谷線「六本木駅」から徒歩約5分

グランサイズ――全国のコナミスポーツクラブも利用可能

グランサイズは、大手町、青山、恵比須ガーデンの都内3ヵ所に展開するハイグレードなスポーツクラブで、ラグジュアリーホテル並のホスピタリティで価値のある時間と空間を提供しています。

経験豊富なスタッフが指導するパーソナルトレーニングや、高性能のトレーニングマシンをはじめ、プールに温浴施設、エステまで、ボディメイクに必要な設備が充実しています。

運営がコナミホールディングスのため、会員になると全国のコナミスポーツクラブも利用でき、さらにエグゼクティブ会員になるとグランサイズ全店の利用のほか、1日1名まで同伴者利用や月2回のパーソナルトレーニング、月2回のゴルフパーソナルレッスンが付くという特典があり、レンタルランドリーも無料になります。

―基本情報―
・グランサイズ大手町
住所:東京都千代田区大手町2-1-1大手町野村ビル25階・26階・27階
TEL:03-3516-2771
アクセス:東京メトロ「大手町駅」から徒歩0分

・グランサイズ青山
住所:東京都渋谷区神宮前5-52-2青山オーバルビル4階・5階
TEL:03-5766-0852
アクセス:東京メトロ「表参道駅」から徒歩約4分

・グランサイズ恵比寿ガーデン
住所:東京都目黒区三田1-13-2(恵比寿ガーデンプレイス内)
TEL:03-5424-1212
アクセス:JR線・東京メトロ「恵比寿駅」より徒歩約7分

リバティヒルクラブ――自由が丘にある欧米型の高級スポーツクラブ

リバティヒルクラブは、既存のスポーツクラブに留まらない新しい形のクラブを目指し、2000年に自由が丘にオープンしました。

ジムやプール、スタジオではレッスンはもちろんのこと、テニスやゴルフ、ヨガやピラティスとコンテンツも多岐にわたります。カルチャークラスやイベント・パーティーも定期的に開催されているため、新しい人脈を築くのにも向いているでしょう。

アクアフロアはプライベートビーチをイメージしたデザインとなっており、南国リゾートの気分に浸れます。また独自のろ過システムにより塩素の匂いがほとんどなく快適に過ごせます。

―基本情報―
住所:東京都目黒区八雲3-26-6
TEL:03-5731-5731
アクセス:東急東横線・東急大井町線「自由が丘駅」より徒歩約15分

高級会員制スポーツクラブを体験するには

会員制の高級スポーツクラブの一部は見学可能なところもありますが、プライベートな空間を提供しているだけに、一般のスポーツジムと違って見学や無料体験はほとんどありません。有料で利用できるビジターや会員と同伴なら利用可能というところもありますので、既に会員になっている家族や知人に同伴してもらうという方法もあります。一般のスポーツジムにはない魅力を感じられるでしょう。
 

【おすすめ記事】
「お金持ちは長財布」はもう時代遅れ?
日本は借金大国?世界の債務残高はどのくらいのか
コストコのプリペイドカードのメリットとは。デメリットもある?
サービスで選ぶエグゼクティブのカード
プラチナカードの審査の仕組みとは

NEXT 大人の女性にお似合いのプレミアムカー4台 PREV 女性ファッションの世界でも進むサブスクリプション 注目の定額サービス8選

関連記事