ライフスタイル
-
2019.4.23

「今年限りの10連休」GWは海外・国内旅行でお得感&「好き」を楽しもう

(写真=Andrii Yalanskyi/Shutterstock.com)
(写真=Andrii Yalanskyi/Shutterstock.com)
2019年のゴールデンウィークは最大で10連休となります。予定はもう決まりましたか?まだ予定が決まっていないという人は、いつもとは違う場所を訪れてみませんか?ゴールデンウィークの旅行は割高、というイメージがありますが、意外とお得に楽しめる場合もあるのです。今回は、今年限りの10連休を満喫する旅情報をご紹介します。

長い休みだからこそ遠くへ旅に出よう

一般的にゴールデンウィークは、旅行料金が割高となる傾向にあります。しかしゴールデンウィークは日本独自のもの。世界共通の連休ではないため、海外のホテル代が値上がりすることは基本的にありません。しかし日本人観光客が多い地域などは、日本人需要を見越して高くなる場合もあります。お得に旅を楽しみたいのなら、あまり日本人が訪れない場所をチョイスするのもひとつの方法手です。

10連休のゴールデンウィークをお得に楽しむ! オススメ海外旅行先とは?

10連休は思い切って、今まで訪れたことのない海外へ目を向けてみては?狙い目となるのは、キャンセル待ちの利用に加え、Web限定ツアー・会員限定ツアーなどの情報です。日頃からチェックしておくと、お得でしかも面白いツアーに出会えることもあります。そこで、まだ間に合うWeb限定ツアー・会員限定ツアーをご紹介します。(2019年3月9日現在)

【2019年4月30日発】羽田ウィーン就航記念「人気4都市と世界遺産を巡るイタリア周遊9日間」(54万9800円)

こちらはWeb限定のツアーです。ミラノ、ヴェネツィア、フィレンツェ、ローマを巡るプランとなっています。水の都ヴェネツィアでは、ゴンドラに乗り水上から美しい街並みを望みます。細く長い橋を渡ることでしかたどり着けない天空の町「チヴィタ・ディ・バニョレージョ」や、世界遺産である円形競技場「コロッセオ」に入場できるなど、至れり尽くせりの9日間。イタリアの美しい自然と歴史や文化に触れることで、これまでとは違う感動を味わえそうです。

【2019年4月29日発】羽田ウィーン就航記念「夜の神秘的なペトラ遺跡入場と死海浮遊体験8日間」(77万9800円)

こちらもWeb限定のツアーになります。中東のヨルダンにある、岩をくりぬいて作られた巨大な「ペトラ遺跡」の夜の雰囲気を堪能できるプラン。ペトラ遺跡では、片道約1.5キロメートルの距離を馬車でゆったりと進みます。宿泊地は、遺跡の目の前に建つ「モーベンピック リゾート ペトラ」。塩分濃度が高く、身体が沈まない死海で浮遊体験もできる贅沢なツアーです。

【2019年5月1日発】「宮殿ホテルに泊まる夢の休日 エキゾチックなインド北西部を巡る6日間」(69万8000円)

ANAマイレージクラブ会員の限定ツアー。マハラジャの避暑地として湖上に建てられたホテル「タージレイク パレス」や、現在もマハラジャが住み博物館も併設されている宮殿ホテル「ウメイド バワン パレス」などに宿泊できるプランです。白色の街「ウダイプール」や青色の街「ジョドプール」など、日本では見ることのできない美しい街並みを堪能できるでしょう。

丘の上に建つ「メヘランガール城」へも足をのばして、ターリーをはじめとする本場のインド料理や紅茶を満喫するインドの旅はいかがでしょうか。

あえて国内でゆったりと過ごすのも一案

海外旅行もいいですが、あえて国内でゆったりと過ごす連休も味わい深いものです。行く先に迷う人は、自分の好きなものや興味のあることから探してみてはいかがでしょうか。

例えば、広島県尾道市にある曹洞宗「摩訶衍寺(まかえんじ)」では、17年ぶりに十一面観音菩薩が半開帳されるそうです。一般拝観は、2019年4月28日から29日の2日間のみ。かなりレアな体験ができるので、この貴重な開帳に合わせて、尾道散策の旅に出てみるのもよいでしょう。

好きなものや興味の向かう先は、人それぞれ違います。大きな目的を1つ置き、それを満喫しつつ周辺を観光するというスタイルで旅ができるのも、日程的に余裕のある2019年のゴールデンウィークならではといえますね。

旅は探しているその瞬間から始まる

もうすぐゴールデンウィークですが、探せばまだ間に合うプランはあります。旅の情報のアンテナを張ることで、タイミング良く理想的な旅に出会えるかもしれません。今年のゴールデンウィークは、いつもと違う新しい発見のある旅にでかけてみませんか。
 

【おすすめ記事】
「お金持ちは長財布」はもう時代遅れ?
日本は借金大国?世界の債務残高はどのくらいのか
ビジネスセンスが現れる!差がつく「手土産」3選
サービスで選ぶエグゼクティブのカード
プラチナカードの審査の仕組みとは

NEXT 好調すぎる超高級車マーケット 投資のデメリットをカバーする「高級車信託」とは? PREV ふるさと納税も「モノ→コト」へ お得に楽しめる「体験型返礼品」6選

関連記事