ライフスタイル
-
2020.3.9

忙しいビジネスパーソン必見!「タクシー」に安く乗れるサービス3選

(写真=D.Cunningham/Shutterstock.com)
(写真=D.Cunningham/Shutterstock.com)
毎朝毎晩の通勤ラッシュがストレスだというビジネスパーソンは多いもの。しかし、最新の配車サービスを利用すれば、「タクシー」通勤も夢ではありません。今回は、タクシーなどの移動手段を、通常よりお得に乗れるサービスを3つ紹介します。

通常より安く「タクシー」に乗れるサービス3選

費用面で躊躇してしまいがちなタクシー利用も、新たなサービスをうまく使えばより快適かつ経済的に乗車できます。今話題の3つのサービスを解説します。

nommoc(ノモック)

タイミングさえ合えば、無料で目的地まで送り届けてくれる画期的な無料配車サービス。現在地と目的地を入力し、マッチングすれば無料で乗れます。現在は、東京都内でも限られた区域のみが対象です。

なぜ利用者はお金を払う必要がないのでしょうか。その秘密は、広告収入です。nommocの車内では、プロモーション動画が流れます。nommocはプロモーション動画の広告主から広告収入を受け取ることで、利用者からお金をもらわなくてもサービスを提供できるのです。

ただし、2020年1月30日現在はリクエスト過多で一時的にサービスを停止しているようです。サービス再開時には、さらに使いやすくなっていることを期待したいものです。

CREW(クルー)

マイカーで街を走っている人に、同じ目的地に行きたい人が乗せてもらうタイプのサービスです。通常のタクシー料金より安く気軽に車で移動できます。支払う金額は「ガソリン代などの実費+手数料+謝礼」です。

利用方法は簡単。出発地と目的地、乗車人数などを入力し、ドライバーとマッチングすれば、目的地まで乗せてもらえます。利用するには会員登録が必要なこと、ドライバーの評価機能があることから、安全面にも一定の配慮があるといえそうです。

現在は東京都内の一部地域に限られており、時間帯も午後8時から午前3時までとなっています。今後のサービス拡大に期待したいものです。

JapanTaxi(ジャパンタクシー)

スマホを使って24時間タクシーを呼べるアプリです。日本全国すべての都道府県に対応しており、日本最大規模のタクシー配車アプリです。JapanTaxiでは、さまざまなキャッシュバックキャンペーンが実施されています。

そのため、キャンペーンを実施すれば、安く乗れる可能性があります。キャンペーン情報は公式ホームページで随時配信されているので、チェックしてみてください。
 

こちらもおすすめ
【連載#1】ビジネスパーソンに人気の無料携帯アプリとは?
「とにかく時間がない」ビジネスパーソンはどう運用すればいい?

一流のビジネスパーソンは移動時間を効果的に使う

会社経営者や役員は、運転手付きの車やタクシーを利用します。それは単にお金があるからという理由ではなく、移動時間中も会社や事業について考えを巡らせるためです。

タクシー代は電車通勤より高くつくかもしれません。しかし、その時間に価値があると思うなら、思い切ってタクシーなどの移動手段を選択し、通勤ストレスから自分自身を解放するのも一つです。


>>その他のおすすめ記事
【連載#2】銀座高級クラブのソムリエが教える 大人のワインの選び方
【連載#3】ビジネスパーソンに人気の無料携帯アプリとは?
【連載#4】ビジネスパーソンに人気の無料携帯アプリとは?
住宅購入は増税後これからが本番?見逃せないお得な3つのケースとは
楽天ペイ、PayPay、LINE Pay…スマホ決済、今最も得するサービスはどこ?