ライフスタイル
-
2019.11.17

人気の自然派スーパー「ホールフーズ・マーケット」の注目アイテム

(写真=ホールフーズ・マーケット)
(写真=ホールフーズ・マーケット)
ホールフーズ・マーケットは、自然食品やオーガニック製品を扱う高級志向のスーパーです。ハワイでは地元の新鮮な果物やハワイ産のオーガニック製品といった食品類はもちろん、ハワイ限定のエコバッグやボディケア製品など、女性へのお土産にぴったりな品が豊富です。

以前はワイキキから離れたカハラモール内とカイルアにしかなく、それでもわざわざ足を運ぶ観光客が多かったのですが、2018年5月にカカアコ地区のワード・ビレッジ内にハワイ最大規模のクイーン店がオープンしました。ぐっと立ち寄りやすくなったので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。

日本でも大人気のエコバッグ

(写真=オリジナルエコバック)
(写真=オリジナルエコバック)
ホールフーズで入手できるお土産の代表格が、オリジナルのエコバッグです。3ドル以下のお土産に重宝しそうなプチプライスな不織布タイプや保冷タイプのほか、普段の気軽な外出やジム通いにも使える布製トートなど種類豊富で目移りしてしまいそうです。

迷ったら、カイルア発のブランド「タグアロハTAG ALOHA」とコラボしたオーガニックコットンバッグをチェックしてみましょう。持ち手がロープのしっかりした厚手生地や薄手タイプがあるハワイ限定品で、デザインもパイナップル柄やトロピカルな花々、サーフボード柄など洒落ています。ときどき新作も登場し、今年のゴールデンウィークにはゴールドのパイナップル柄を施した期間限定品が販売されました。このような期間限定品やハワイ限定販売品を見つけたら、お土産としても喜ばれそうです。

また最近は、テイクアウト・トートといって折り畳んで携帯できるタイプも注目されています。2015年からハワイでは環境保護のためレジ袋が有料化されており、ABCマートでも高級ブランドでも、今は袋なしで商品をお客様に手渡ししています。日本から持参していなければ、滞在中に必須の品だともいえます。お値段も4ドル以下と安価なので、現地での買い物用にひとつ、さらにお土産用に大人買いするのもいいかもしれません。このテイクアウトバッグは、日本では1,000円前後で販売されていることもあります。

メイドインハワイのビューティ雑貨

女性に喜ばれるハワイ土産の中に、メイドインハワイのヘアケア・ボディケア製品、コスメ、ソープなどのビューティ関連雑貨があります。ホールフーズでも、広い売り場が設けられています。

ここでの注目ブランド製品のひとつは「プナノニ・ナチュラルズ(PUNA NONI Naturals)」です。メイドインハワイの体に優しいナチュラルスキンケア製品を展開しています。中でもお土産にしやすいアイテムといえばココナッツオイルやノニオイルを使用したリップバームやハンドメイドソープでしょう。ココナッツのほかマンゴー、プルメリアなど自然の香りも楽しめるお土産になります。

ほかにも「ハワイアン バス&ボディ Hawaiian BATH&BODY」などのハワイブランドや、ハワイ産素材で作ったオリジナルの量り売りソープ、リップバーム、バスソルトなども人気です。
 

こちらもおすすめ
国産高級フルーツといえばメロン?マンゴー?他には何がある?
栄養バランス改善、注目高まる「スーパーフード」 アマランサス、亜麻仁油……

質の高いオーガニック&ナチュラルフード

(写真=スーパーの様子)
(写真=スーパーの様子)
もともと自然食品店から始まり成長したグルメ・スーパーですから、高品質のフード類も見逃せません。お土産にはハワイ産のオーガニックハチミツや、自分用にはコーヒーはいかがでしょう。1本の木から3~5%程しか収穫できない希少性のあるピーベリーコーヒーや、ハワイ諸島の中でも手付かずの自然あふれるモロカイ島で作られるモロカイコーヒーなど、良質なハワイ産がそろっています。量り売りも充実しており、自分で挽き、パッケージするのも楽しいものです。

滞在中、デリコーナーでお惣菜をテイクアウトしてランチやおつまみにするのも賢い使い方です。ボックスに好きな品を詰める量り売りで購入できるので、外食だけだとどうしても量が多くなりがちなハワイでの食事量を、適量に抑えられます。

ヘルシーな無添加のオリジナルコールドプレス・ジュースや、オーガニックワインの種類も豊富にそろっています。朝の目覚めの一杯、夜のひとときのために用意するのもいいでしょう。
 

>>その他のおすすめ記事
50代男性が始めておきたい、素敵な休日を過ごすための趣味5選
気分はまるでリアル海底2万マイル!次の旅行は潜水艦ツアーで行こう
東京から成田空港までを21分で移動!「ヘリコプターチャーター」という選択肢
満員電車と遅延を避けて快適な通勤をするためのサービス4つ
世界の「企業経営者の愛車5選」 バフェットが愛した日本車とは?

関連記事