投資・資産運用
-
2020.10.18

【特集#2】「IPO株」投資の傾向と対策2020

(写真=ANA Financial Journal 編集部)
(写真=ANA Financial Journal 編集部)
株式を新規上場(IPO)前に購入して上場初日に売ると、過去の例を振り返る限り、高い確率で利益が出ています。では、IPO投資を始めるにはどうしたらいいでしょうか。ここではIPO銘柄への投資方法を紹介します。意外とハードルが低いことに驚くかも知れません。

ネット証券なら少額投資家でも平等に抽選が行われる

証券会社を通じて株式を購入する点では、新規上場企業も戦前から上場している老舗企業も変わりありません。ただ、すでに上場している銘柄は証券会社に東証へ売買注文をつないでもらうのに対し、IPO銘柄は証券会社から直接購入することになります。

注意してほしいのは、トヨタ自動車のような既上場企業の株式はどの証券会社からも買えるのに対し、IPO銘柄は証券会社によっては申し込みさえできないケースが少なくない点です。野村証券や大和証券といった大手証券会社に口座があっても、買えない銘柄が普通にあります。

というのも、IPOする企業は証券会社と契約し、株式を販売してもらうなどの上場業務を任せます。この任せられた証券会社を幹事証券といいます。最も多いのは、野村証券など大手証券が「主幹事証券」となるケースです。主幹事証券とは、複数の幹事証券の代表という意味で、これにネット証券や中堅・中小証券などが合流し、幹事団を結成します。IPO銘柄の購入はこの主幹事証券と幹事団に属する証券会社のみとなります。

このため、せっかく口座を開いた証券会社が目当てのIPO銘柄の幹事団に入っていなければ、IPOの申し込みには参加できません。そのため、IPO銘柄をより確実に入手するには、複数の証券会社に口座を開く方が断然有利です。最近では口座維持手数料を無料とする証券会社が多いので、IPO銘柄を狙いたいなら、ぜひ複数社の証券口座を開設しておくようにしましょう。
 

こちらもおすすめ
IPO投資とは?メリットとデメリット、おすすめの証券会社を大解説!
IPO株とは!スケジュールと買い方、おすすめ証券会社徹底解説

過去の実績次第で当選確率がアップすることも

複数の証券会社に口座を開くメリットはほかにもあります。IPO銘柄は人気が高いので、希望しても必ず手に入るわけではありません。人工知能(AI)や自動運転などに関連した話題性のある銘柄は、抽選にかなりの高倍率が予想され、家族全員で抽選に応募しても当たらないことがあります。

抽選倍率は公表されませんが、2018年6月に上場した中古品売買サイト運営のメルカリ株の抽選では、倍率が50倍に跳ね上がったと言われています。一方、複数の証券会社から当選通知がきた銘柄は要注意。購入希望者が少なく、IPO当日の株価が上がらないリスクがあるためです。

この抽選の確立も、証券会社で異なる仕組みを採用しています。たとえば、インターネット証券大手の楽天証券では、口座があれば誰でも抽選に参加できます。一方、取引実績に応じて当選確率が上がるルールを採用している証券会社もあります。

「IPO投資に限らず、複数の証券会社に口座を開くお客さまは珍しくありません」(楽天証券)とのことで、IPO銘柄を狙うなら、とりあえず口座を開設して、気に入った銘柄が上場してくるのを待つのも1つの方法でしょう。

抽選に当選しても、最終的に購入しないこともできる。購入予算の目安は50万円

上場日は東証による上場承認発表の約1ヵ月後です。証券会社は自社が手掛けるIPOが決まるとサイトで告示。投資家は「ブックビルディング」と呼ばれる購入希望調査に応募します。

証券会社とIPO企業は購入希望の集まり具合をみて、投資家に株式を売る公開価格を決め、応募が多ければ抽選になります。実際の購入申し込みは公開価格決定後なので、抽選に当たっても公開価格が高すぎると判断すれば、申し込みをしないこともできます。

2020年のIPO企業40社(7月30日現在)の公開価格は490~4万5,000円とまちまち。すべて100株単位の売買なので、必要な元本は4万9,000~45万円でした。東証は「個人投資家が取引しやすいように売買金額は50万円以下が望ましい」としているので、今後も50万円の予算があれば、ほとんどのIPO銘柄を買えるチャンスがあるわけです。
 

>>その他のおすすめ記事
滝川クリステルさんが1.5億円保有する「国債」ってどんな商品?
【連載#2】3億円失う人も…”億り人”で居続けることの大切さ
【連載#3】100万円を4,000万円にする「マーケットの渡り方」
【連載#4】忙しいビジネスマンでも株で“億り人”になれるワケ
総資産を1億にする資産運用法とは?

関連記事