経済・マーケット
-
2020.1.30

何がどうお得?今年こそキャッスレスライフを始めるための記事8選

(写真=Nattakorn_Maneerat/Shutterstock.com)
(写真=Nattakorn_Maneerat/Shutterstock.com)
消費税増税を機に、国としてもキャッシュレス化を前面に打ち出した令和元年は、「キャッシュレス元年」とも言われています。しかしながら、いろいろなキャッシュレスサービスが乱立しており、混乱してしまっている人もいるでしょう。令和二年こそ、キャッシュレスライフを始めるコツをご紹介します。

今年こそキャッシュレスな自分になるためのお得情報!

いまさら聞けないキャッシュレスサービスまとめ

キャッシュレスサービスといえば、今、各社が推しているのは、アプリを使ったスマホ決済サービスになります。しかし、実は普段使っているクレジットカードも、キャッシュレスサービスの一種なのです。キャッシュレスサービスにはどのような種類があって、そして具体的にどのようなサービスがあるのかを紹介しています。
>>続きはこちら

クレジットカード、デビットカード、プリペイドカードを徹底比較

カードを使ったキャッシュレスサービスと言えば、クレジットカード、デビットカード、プリペイドカードがあります。もちろんそれぞれにメリット・デメリットがあります。

さらに、メリットだけでなく、クレジットカードを使った方がいい人と、プリペイドカードを使うべき人は、実はタイプが異なるのです。それぞれの嗜好にあったカードを使うことをお勧めします。
>>続きはこちら

電子マネー戦国時代に突入!最新事情をチェックしよう

キャッシュレスサービスの中でも、日頃使う機会が多いのは電子マネーではないでしょうか。電子マネーは、大別すると、交通系マネー、小売店系マネー、そして後払い方式の3つに分かれます。増え続ける電子マネー、どのカードがお得なのか、キャッシュバックの仕組みやお得にポイントをためる仕組みについて解説します。
>>続きはこちら

楽天ペイ、PayPay、LINE Pay…スマホ決済、今最も得するサービスはどこ?

スマホ決済の中でも、特に今勢いがあるのが、楽天ペイ、PayPay、LINE Payの3つ。いずれも大型のキャッシュバック、ポイントバックキャンペーンなどを実施し、ユーザー数の拡大を目指しています。

それぞれのスマホ決済がどのようなキャッシュバックを行っているのか、また、どのようなメリットがあるのか、どのように使えばいいのか。徹底解説します。
>>続きはこちら

もはや待ったなし!?できるビジネスパーソンこそキャッシュレスライフを送っている

デキる投資家ほどキャッシュレスを利用する理由

投資家はキャッシュレス決済を利用する傾向が強いと言われています。その理由は、投資家は、「期待値」に基づいて行動することが多く、キャッシュレス決済は、買い物の「期待値」を上げる傾向が強いからです。なぜ、キャッシュレス決済と、期待値が関係するのか。数学的な面からも解説します。
>>続きはこちら

高年収の人ほどキャッシュレス?年収1,000万円超の8割がクレジットカードを使う理由

キャッシュレスの中でも市場が大きいクレジットカード。実は、年収が高いほどクレジットカードを使う割合が多くなっています。

高年収の人ほどクレジットカードを使うのはなぜなのか。年収が高い人ほどとっている「合理的な行動」に加え、クレジットカードを使うことで起きる「格差」についても紹介します。
>>続きはこちら

キャッシュレスに踏み出せない理由はなに?その迷いが損失に?

「金欠習慣」いくつ当てはまる?お金がない時の「NG行動」8選

金欠になるには理由がありますが、多くの人に共通するのが「計画性のなさ」「合理的判断ができない」などです。あなたも知らず知らずのうちにとっているかもしれない、金欠になりがちなNG行動を紹介します。
>>続きはこちら

PayPayをイチ早く利用していたのは年収600万円以上?その「ひと手間」が生む大きな差

キャッシュレス決済を使いだしたのは比較的年収の高い人達からでした。キャッシュレス決済と高年収に共通することは何か。お金持ちになるための「ひと手間」の重要性について解説します。
>>続きはこちら

令和二年は自分にとってのキャッシュレス元年にすべき

キャッシュレス生活は、ポイント還元などの面からお得である以上に、心理的、また、行動的にお金持ちになれるヒントが詰まっています。現金払いで今の生活を続けるか。キャッシュレス生活でリッチマインドにシフトするか。2020年は、キャッシュレスを活用して、少しでも豊かな人生を暮らしましょう。
 

関連記事